「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:今週のベスト10( 17 )
とうとう止まった
 毎週お送りしている「今週のベスト10」ですが、マイカ デジタル Books Newsの更新がとうとう止まりました。

 この連載は週刊のはずですが、更新曜日は水曜日と決まっているわけではなく、前後の火曜日や木曜日だったりします。遅い場合でも金曜の夕方までには更新されているのですが、今週は更新がありませんでした。あまりアクセスがないのでしょうか。

 実際、ランクインする書籍に対して、私が読んでみたくなるようなものも少ないので、このランキングをとりあげるのも少々億劫になっていたところです。
 EZwebサイトから新刊情報を丸ごと転記して、このブログで取り上げるということも考えたのですが、一つのサイトで一週間に10~40冊ほど新刊が出てますので、それを全て転記するのも大変です。

 なんらか別の形で新刊や注目作をとりあげる方法を考えてみたいと思います。
[PR]
by masaki_graffiti | 2005-06-25 01:45 | 今週のベスト10
今週のベスト10(2005年6月14日版)
 深夜1時からエキサイトブログがメンテナンスとのことで、あわててマイカ デジタル Books News -2005年6月14日版-にトラックバック。
 先日トラックバックが消えてしまっていると書きましたが、トラックバック一覧は別ページに設置されたようです。当ブログはアクセス解析とかしてないので、マイカ デジタル Books Newsから当ブログにアクセスがあるのかどうかわかりませんが、なんとなく一安心しました。

 最近の出版界では小説に一時期ほどの力がないそうで、なかなか小説では部数を引っ張れないと何かで読みました。上記ベスト10でも鬼平犯科帳が常にランクインしているものの、それ以外の作品はなかなか何週も続いてランクインするものがありません。
 この状況を見て、大作シリーズものだけがヒットする昨今のテレビゲーム業界に似ていると思いました。小説界にもnintendogsのような新星が現れると良いのですが・・・。

今週のベスト10よりケータイで読めるもの(2005/06/15現在)
※ au 1X WIN端末にて確認

第一位 銀座ママが教える 「できる男」「できない男」の見分け方
    500円(税込)/ますいさくら/PHP研究所
    電子書店パピレス
    SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone
    どこでも読書
    よみっち
    ビットウェイブックス

第三位 悪いウサギ
    525円(税込)/若竹七海/文藝春秋
    ビットウェイブックス

第五位
第六位 鬼平犯科帳シリーズ
    各巻105円(税込)/池波正太郎/文藝春秋
    ビットウェイブックス
    どこでも読書
    SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone
※ランキングでは第77、78巻が紹介されていますがケータイ版は現在最もそろったサイトで第43巻までを販売。

第七位 大人力検定
    525円(税込)/石原壮一郎/文藝春秋
    ビットウェイブックス

第九位 頭がいい人、悪い人の話し方
    499円(税込)/樋口裕一/PHP研究所
    どこでも読書
    SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone
    よみっち
    電子書店パピレス
    ビットウェイブックス

第十位 インパクトのある英語
    840円(税込)/浅田浩志/研究社
    どこでも読書
[PR]
by masaki_graffiti | 2005-06-16 00:25 | 今週のベスト10
今週のベスト10(2005年6月8日版)
 今回はいつもより大幅に投稿が遅れました。9日の朝方にお送りする予定でしたが、ちょうどエキサイトブログがメンテナンス中だったのです。昨晩はPCのある環境に居ませんでした。この「今週のベスト10」は見てのとおりコピー&ペーストの固まりなので、携帯電話からではちょっと更新が難しい。というわけで今頃投稿することと相成りました。

 しかし・・・、いつもトラックバックさせて頂いている「マイカ デジタル Books News」から当ブログのトラックバックがすべて消えてしまっているのに少々萎え気味・・・。まぁ、誰に知られるでもなくひっそりやっていきましょうか・・・。

 というわけで今週もしつこくマイカ デジタル Books News -2005年6月8日版-にトラックバック。

 今週は文芸作品が非常に少ない結果となっています。『大人力検定』は私も購入しましたが、こういった実用本は時間のあるときに一気に読まないといけない気がします。文芸作品は続きが気になるので、なんど中断しても再び開こうと思うのですが、実用本はそういう意欲が余り湧きません。ちなみに現在は『沖ノ鳥島爆破指令』(税込630円/Handyブックショップ)を読んでしまっています・・・。よって『大人力検定』はデータフォルダに眠っている始末です・・・。

今週のベスト10よりケータイで読めるもの(2005/06/09現在)
※ au 1X WIN端末にて確認

第一位 銀座ママが教える 「できる男」「できない男」の見分け方
    500円(税込)/ますいさくら/PHP研究所
    電子書店パピレス
    SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone
    どこでも読書
    よみっち

第二位 頭がいい人、悪い人の話し方
    499円(税込)/樋口裕一/PHP研究所
    どこでも読書
    SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone
    よみっち
    電子書店パピレス
    ビットウェイブックス

第三位
第五位 鬼平犯科帳シリーズ
    各巻105円(税込)/池波正太郎/文藝春秋
    ビットウェイブックス
    どこでも読書
    SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone
※ランキングでは第75、76巻が紹介されていますがケータイ版は現在最もそろったサイトで第41巻までを販売。

第六位 大人力検定
    525円(税込)/石原壮一郎/文藝春秋
    ビットウェイブックス

第七位 AERA SEX REPORTシリーズ
    157円(税込)/アエラ編集部(編)/朝日新聞社
    電子書店パピレス
    SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone
    どこでも読書
    よみっち

※ 全話セットはケータイ版にはありません。単刊158円(税込)となります。
[PR]
by masaki_graffiti | 2005-06-10 11:11 | 今週のベスト10
今週のベスト10(2005年6月1日版)
 一週間も更新せずにいましたか・・・。ネタがないわけじゃないのですが、忙しいのと頭に留めてるネタが整理されていないのとで、更新してませんでした。空いた時間にケータイ読書も良いですが、ブログネタも整理せねば・・・。

 今週もマイカ デジタル Books News -2005年6月1日版-にトラックバック。

 第一位は先週もご紹介した『銀座ママが教える 「できる男」「できない男」の見分け方』です。まだ読んでいないのですが、タイトルからして、男性からも女性からも人気を集めていそうな気がします。

 つい最近ビットウェイブックス(Handyブックショップ)に『大人力検定』が入荷されたので、そちらを読んでいます。割とライトな内容で気軽に読めるのがよいかもしれません。数々の「こんなとき、あなたならなんと言う?」という質問に答えていくわけですが、私、割と正直なもので模範解答のような気の利いた回答を出せません・・・。相手が男性の場合に特に・・・。
 現実社会の会話において、特に大きな失敗はしてません(と思っています)が、「あのときもう少し気の利いた返事ができたらよかったな」と思うことは多々あります。冠婚葬祭などで普段あまり会わない方、初対面の方と会話した後によく思います。

 こういった実用書を読んで、自分の中できちんと理解せずに、いわゆる教科書どおりに会話をするのはどうかとも思いますが、ろくな会話ができないうちは教科書どおりのほうが良いかもしれませんね・・・。

今週のベスト10よりケータイで読めるもの(2005/06/01現在)
※ au 1X WIN端末にて確認

第一位 銀座ママが教える 「できる男」「できない男」の見分け方
    500円(税込)/ますいさくら/PHP研究所
    電子書店パピレス
    SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone
    どこでも読書
    よみっち

第三位 大人力検定
    525円(税込)/石原壮一郎/文藝春秋
    ビットウェイブックス

第四位 AERA SEX REPORTシリーズ
    157円(税込)/アエラ編集部(編)/朝日新聞社
    電子書店パピレス
    SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone
    どこでも読書
    よみっち

※ 全話セットはケータイ版にはありません。単刊158円(税込)となります。

第五位 頭がいい人、悪い人の話し方
    499円(税込)/樋口裕一/PHP研究所
    どこでも読書
    SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone
    よみっち
    電子書店パピレス
    ビットウェイブックス

第六位
第八位 鬼平犯科帳シリーズ
    各巻105円(税込)/池波正太郎/文藝春秋
    ビットウェイブックス
    どこでも読書
    SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone
※ランキングでは第73、74巻が紹介されていますがケータイ版は現在最もそろったサイトで第39巻までを販売。

第十位 沖ノ鳥島爆破指令
    630円(税込)/大石英司/中央公論新社
    ビットウェイブックス
[PR]
by masaki_graffiti | 2005-06-02 00:08 | 今週のベスト10
今週のベスト10(2005年5月25日版)
 毎週更新されるマイカ デジタル Books News -2005年5月25日版-へ今週もトラックバック。

 第三位にますいさくら著『銀座ママが教える 「できる男」「できない男」の見分け方』がランクイン。テレビ番組などでもよく見かけましたので皆さんご存知とは思いますが、姉の志保さんとともに「ふたご屋」という会員制クラブをしています。
 もともと志保さんのほうが切り盛りしていて、さくらさんは執筆活動一筋。志保さんの闘病生活が始まるのを機に、さくらさんの銀座ママとしての生活が始まった・・・のだと記憶しています。

 できる/できないはともかく、「身だしなみ」だとか「品位」「礼節」といったことを見直すには良い一冊なのかもしれません。「見分け方」というからにはしぐさなどを含めた外見的なことと、話す言葉に注目していると思うのですが、実際はどうなんでしょう。
 私の読書もちょっと文芸作品が続いたので、こういう作品を読んでみるのもいいかも。

今週のベスト10よりケータイで読めるもの(2005/05/26現在)
※ au 1X WIN端末にて確認

第一位 AERA SEX REPORTシリーズ
    157円(税込)/アエラ編集部(編)/朝日新聞社
    電子書店パピレス
    SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone
    ビットウェイブックス
    どこでも読書

※ 全話セットはケータイ版にはありません。単刊158円(税込)となります。

第三位 銀座ママが教える 「できる男」「できない男」の見分け方
    500円(税込)/ますいさくら/PHP研究所
    電子書店パピレス
    SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone
    ビットウェイブックス
    どこでも読書

第四位
第五位 鬼平犯科帳シリーズ
    各巻105円(税込)/池波正太郎/文藝春秋
    ビットウェイブックス
    どこでも読書
    SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone
※ランキングでは第71、72巻が紹介されていますがケータイ版は現在最もそろったサイトで第37巻までを販売。

第七位 暗黒星雲のかなたに
    630円(税込)/アイザック・アシモフ、川口正吉(訳)/グーテンベルク21
    電子書店パピレス

第八位 宇宙戦争
    420円(税込)/H・G・ウェルズ、宇野利泰(訳)/グーテンベルク21
    SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone

※ 井上勇(訳)版
    315円(税込)
    電子書店パピレス
    どこでも読書
[PR]
by masaki_graffiti | 2005-05-26 04:52 | 今週のベスト10
今週のベスト10(2005年5月18日版)
 今週もマイカ デジタル Books News -2005年5月18日版-へトラックバック。

 池波正太郎作品が相変わらず強いですが、やはり今回目立つのは『AERA SEX REPORT』でしょうか。

 それにしても電子書籍というのは性的なネタ本が目立ちます。PC・PDA・携帯電話、どれをとってもかなりプライベートな持ち物ですから、そういった「書店で買うにはちょっと恥ずかしい本」を買いやすいのかも知れません。BL系の小説が各電子書籍サイトのランキングに顔を出しているのもその延長にあるのでしょうか。

 なんにせよ、今回のランキングは私のとっては少々物足りない結果となりました。

今週のベスト10よりケータイで読めるもの(2005/05/19現在)
※ au 1X WIN端末にて確認

第二位
第十位 AERA SEX REPORTシリーズ
    157円(税込)/アエラ編集部(編)/朝日新聞社
    電子書店パピレス
    SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone
    ビットウェイブックス

第四位 頭がいい人、悪い人の話し方
    499円(税込)/樋口裕一/PHP研究所
    どこでも読書
    SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone
    よみっち
    電子書店パピレス

第五位
第八位 梅安シリーズ
    420~525円(税込)/池波正太郎/講談社
    電子書店パピレス
※ ランキングでは(六)(七)が紹介されていますが、ケータイ版は現在最もそろったサイトで(四)までを販売。

第九位 プロジェクトXシリーズ
    各巻105円(税込)/NHK「プロジェクトX」制作班(編)/NHK出版
    電子書店パピレス
    SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone
[PR]
by masaki_graffiti | 2005-05-19 20:45 | 今週のベスト10
今週のベスト10(2005年5月11日版)
 自分が読むものを探す指標にすると同時に、皆様の電子書籍ライフが豊かなものになればと毎週ベスト10をお送りしていますが、興味をそそる作品がなかなかケータイ版で出てこないことに少々萎え気味の今日この頃。

 しかし気を取り直して今週もマイカ デジタル Books News -2005年5月11日版-にトラックバック。

 今週は第一位にはなっていませんがプロジェクトXがすごいです。3作もランクインしています。皆さんご存知のTV番組なので今更言及するのもおかしいのですが、当時の写真などの静止画、そして生収録した音声などはあまり使わずに一人のナレーションで構成された再現ビデオ(?)は非常にドラマチックで、静止画と語りという単純構成がますます視聴者の想像をかき立てる名番組です。

 この単純構成が書籍に非常にマッチしたのかもしれません。というよりは、書籍というメディアがTV番組「プロジェクトX」を再現しやすかった、というべきでしょうか。きっとこの作品の読者の頭の中では、田口トモロヲ氏が語っているに違いありません。

 そういう私はもっと重症で、このエントリーを書く間ずっとあの歌がエンドレスで流れてます・・・。

今週のベスト10よりケータイで読めるもの(2005/05/12現在)
※ au 1X WIN端末にて確認

第二位 頭がいい人、悪い人の話し方
    499円(税込)/樋口裕一/PHP研究所
    どこでも読書
    SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone
    よみっち
    電子書店パピレス

第三位
第六位
第七位 プロジェクトXシリーズ
    各巻105円(税込)/NHK「プロジェクトX」制作班(編)/NHK出版
    電子書店パピレス
    SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone

第八位 鬼平犯科帳シリーズ
    各巻105円(税込)/池波正太郎/文藝春秋
    ビットウェイブックス
    どこでも読書
    SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone
※ランキングでは第67巻が紹介されていますがケータイ版は現在最もそろったサイトで第33巻までを販売。

第九位 天使の舞闘会
    630円(税込)/茅田砂胡/中央公論新社
    どこでも読書
    よみっち

第十位 休暇力 ~のんびりと年収を100万円アップする休み方~
    630円(税込)/和田秀樹/インプレスコミュニケーションズ
    どこでも読書
    SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone
[PR]
by masaki_graffiti | 2005-05-12 01:58 | 今週のベスト10
今週のベスト10(2005年5月3日版)
 新しいエントリーを考え、書きあぐねてる間に一週間が経つ悲しさ・・・。

 というわけで今週もマイカ デジタル Books News -2005年5月3日版-にトラックバック。

 今週の第一位は『大人力検定』です。私はこの手の実用書は読む前に少し訝しく思ってしまうのですが、ちょっと検索してみたところ、この書のサンプルともいうべきWEBページがありました。内容は結構頷けるものがあります。
 早速練習問題をやってみたところ、私の大人力は10%・・・。大人力の「お」の字もないそうです・・・。結構思ったことをすぐ口に出してしまうタチかもしれない・・・。

 ケータイ版の書籍がないところが残念ですが、発刊されたらぜひ購入してみたいです。

今週のベスト10よりケータイで読めるもの(2005/05/04現在)
※ au 1X WIN端末にて確認

第四位 頭がいい人、悪い人の話し方
    499円(税込)/樋口裕一/PHP研究所
    どこでも読書
    SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone
    よみっち
    電子書店パピレス

第五位
第六位 鬼平犯科帳シリーズ
    各巻105円(税込)/池波正太郎/文藝春秋
    ビットウェイブックス
    どこでも読書
    SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone
※ランキングでは第67、68巻が紹介されていますがケータイ版は現在最もそろったサイトで第31巻までを販売。

第七位 プロジェクトXシリーズ
    各巻105円(税込)/NHK「プロジェクトX」制作班(編)/NHK出版
    電子書店パピレス
    SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone

第八位 暗黒星雲のかなたに
    630円(税込)/アイザック・アシモフ、川口正吉(訳)/グーテンベルク21
    電子書店パピレス

第十位 下妻物語 ヤンキーちゃんとロリータちゃん
    420円(税込)/嶽本野ばら/小学館
    どこでも読書
    SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone
[PR]
by masaki_graffiti | 2005-05-05 05:11 | 今週のベスト10
今週のベスト10(2005年4月26日版)
 今週もマイカ デジタル Books News -2005年4月26日版-にトラックバック。

 鬼平犯科帳がワンツーフィニッシュ。私は未読なのですが、毎週ランクインしていることからもわかりますように本当に人気があります。1話105円(税込)ですから購入しやすいということもあるでしょう。時代小説もよいけれど、ミステリーの短編でこのくらい長く続くシリーズがあったらと思う今日この頃・・・。

 注目は『「原因」と「結果」の法則』でしょうか。この書は原本が1902年に記されたもので、日本語版が刊行されたのが2003年4月。電子書籍版もずいぶん前に発売されたと記憶しているのですが、どうして今頃ランクインしてきたのでしょうか。しかも、1,050円と電子書籍としてはかなり高額です。さらに全4巻ですから全て読むとなると結構な出費となります。
 新入社員の方々がそろそろ上司と打ち解けだして「この本を読みなさい」などと薦められたのでしょうか。
 ちなみにどこでも読書では全4巻とも会員読み放題の本となっていますので、月額315円の会員登録をすれば非常に安く読むことができます。

今週のベスト10よりケータイで読めるもの(2005/04/27現在)
※ au 1X WIN端末にて確認

第一位
第二位 鬼平犯科帳シリーズ
    各巻105円(税込)/池波正太郎/文藝春秋
    ビットウェイブックス
    どこでも読書
    SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone
    どこでも読書
※ランキングでは第65、66巻が紹介されていますがケータイ版は現在最もそろったサイトで第29巻までを販売。

第五位 頭がいい人、悪い人の話し方
    499円(税込)/樋口裕一/PHP研究所
    どこでも読書
    SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone
    よみっち

第六位 プロジェクトXシリーズ
    各巻105円(税込)/NHK「プロジェクトX」制作班(編)/NHK出版
    電子書店パピレス
    SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone

第七位 「原因」と「結果」の法則
    1,050円(税込)/ジェームズ・アレン/サンマーク出版
    電子書店パピレス
    ビットウェイブックス
    SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone
    どこでも読書

第九位 ネイティヴはそう言いません!
    840円(税込)/多田裕吾、リサ・ヴォート/研究社
    電子書店パピレス
[PR]
by masaki_graffiti | 2005-04-27 02:28 | 今週のベスト10
今週のベスト10(2005年4月19日版)
マイカ デジタル Books News -2005年4月19日版-にトラックバック。

なんと『頭がいい人、悪い人の話し方』が第一位に返り咲いています。そろそろブームも去りそうに思っていましたし、徐々にランクを落としていくのではと思っていましたが、甘かったようです。

今回の注目は『プロジェクトX 挑戦者たち 勝者たちの羅針盤 家電革命 トロンの衝撃』
残念ながらケータイ版は現在のところないようですが、近々刊行されると思います。
様々な分野で活躍した日本人に焦点をあて、一つ一つのドキュメンタリーにまとめた番組はお父さんのバイブルなどと呼ばれることもあるようですが、私たちが普段なかなか自覚することの出来ない日本人としてのアイデンティティーに大きく響いているような気がします。
最近ではDVD版がコンビニで発売されているようですし、コミック版など、あらゆるメディアに変化していますが、メディアが変わっても多くの人に親しまれているようです。

今週のベスト10よりケータイで読めるもの(2005/04/20現在)
※ au 1X WIN端末にて確認

第一位 頭がいい人、悪い人の話し方
    499円(税込)/樋口裕一/PHP研究所
    どこでも読書
    SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone

第三位 フォーサイトeBooklet2005年4月号 特集 中国の激変を見逃すな
   210円(税込)/フォーサイト編集部(編)/新潮社
   電子書店パピレス
   ビットウェイブックス
   SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone
   どこでも読書

第四位
第五位 鬼平犯科帳シリーズ
    各巻105円(税込)/池波正太郎/文藝春秋
    ビットウェイブックス
    どこでも読書
    SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone
    どこでも読書
※ランキングでは第63、64巻が紹介されていますがケータイ版は現在最もそろったサイトで第27巻までを販売。

第六位 プロジェクトXシリーズ
    各巻105円(税込)/NHK「プロジェクトX」制作班(編)/NHK出版
    電子書店パピレス
    SpaceTownブックスDoCoMo/au/Vodafone
※現在このシリーズは104冊目まではケータイ版も刊行されています。ランキングの『勝者たちの羅針盤 家電革命 トロンの衝撃』は105冊目にあたるようです。

第七位 ネイティヴはそう言いません!
    840円(税込)/多田裕吾、リサ・ヴォート/研究社
    電子書店パピレス
[PR]
by masaki_graffiti | 2005-04-20 15:10 | 今週のベスト10