今週のピックアップ(2005年7月9日)
 今週はあまり興味を引かれるものがありませんでした。パピレスはハーレクインだらけ、どこでも読書はコナン・ドイルだらけ、HandyブックショップはプロジェクトXだらけ・・・。そんななかでのピックアップ。

SpaceTownブックス

c0069890_4351372.jpg『オールカラー版 寿司ネタ図鑑』
本多由紀子 著 サライ編集部 編/小学館/0円(税込)

商品説明より
 圧倒的な支持を得た『寿司ネタ図鑑』のオールカラー版。魚の図鑑にもなる一冊で2度おいしい電子書籍版です。

 握り寿司は、江戸時代の後期から末期頃に江戸で生まれた、といわれている。
 はじめ、江戸ではコハダやアジなどのさっぱりした味の魚が江戸っ子たちに気に入られ、脂の多いマグロなどは“下魚(げうお)”として嫌われていたようだ。
 しかし、時代とともに生活のスタイルや味の好みも変化し、現在では、トロは寿司ネタとしては、最高級のものとされている。
 寿司飯の上にネタを載せて握るだけ、と言ってしまえばそれだけのものだが、それだけに寿司に込められた寿司職人たちの思い入れは、また格別なものがある。 寿司職人たちの腕前を愛で、同時にそのネタになった魚や貝たちの自然界での生き生きとした姿をゆっくりとご賞味ください。


 なんと奥さん、ゼロ円ですよ。(必ず「新刊履歴」から探してください。出ないと無料ではないかも)PCやPDA用の電子書籍では525円で売っているにもかかわらず。この他にも、『電車男、重松清と語る』や若月かおり 著『ずっと、ずっと、あなたのそばに 映画「いま、会いにゆきます」 ─澪の物語』、嶽本野ばら 著『恋愛の国のアリス プチ・エディション』などもゼロ円となっております。おそらく期間限定でしょうから、なるべくお早めに。
[PR]
# by masaki_graffiti | 2005-07-09 04:53 | 新入荷ピックアップ
ふきだしは不必要?
eBookSpotより
シャープが電子書籍フォーマット「XMDF」をコミック対応に、まずは「北斗の拳」から
SHARPホームページより
ニュースリリース

SHARPホームページのニュースリリースより引用:
■ 主な特長

1.携帯電話でも高速表示ができる電子書籍フォーマット「XMDF」に準拠

2.携帯電話でも快適に読書ができる字幕のような“横組み表記”を採用

c0069890_21425382.jpg シャープが開発した電子書籍フォーマットXMDFがコミックに対応。セリフを表すふきだしは映画の字幕のような横組み表記に。原作でふきだしに隠れていた部分は作者監修の下、新たに描き起こした、とのこと。
 au端末のコミック型電子書籍ビューワは既にComicSurfingというものがあります。現在EZブック(au端末で読む電子書籍)はコミックのほうが人気があることの表れでしょうか。まさかシャープがComicSurfingに対抗してくるとは予想してませんでした。

 しかしながら、この「横組み表記」には甚だ疑問を感じます。ご存知のとおり漫画のふきだしの形というのはキャラクターの感情を表すものです。同じ「さあ、立て」というセリフを、単に楕円のふきだしに書かれた場合、ふにゃふにゃとした曲線のふきだしに書かれた場合、破裂したような形のふきだしに書かれた場合、それぞれでキャラクターが持つ感情のニュアンスが違ってくることは周知のとおりです。
 もちろん、ストーリーの前後である程度の予測はつくこととは思いますが、例えば章の始め、あるいは終わりなどで突如場面が切り替わり、画面には風景が大きく描かれ、複数人のキャラクターが小さな影で描かれていて、会話が展開する───といった場面は割と目にするものと思います。こういうシーンで吹き出しではなく字幕だけとなると非常に味気ないものになりそうだと予想します。
 また、ふきだしの形が作者により異なることも読者は無意識のうちに認識しているものでしょう。そういった味わいがないのも寂しいものです。

 「横組み表記」のメリットもいくつか考えられます。ComicSurfingの場合、ふきだしは画像として記録されています。また、携帯電話の小さな画面でも読みやすいよう、フォーカスされると拡大表示されるものもあります。すると拡大表示分の画像も別に記録されていると予想されます。この「ふきだし分の画像」が全てテキストに書き換えられて記録されるのですから、一話あたりの容量が削減できる、あるいは、一ファイルあたりにたくさんの話を盛り込むことができる、という可能性もあるでしょう。
 また、一画面に複数のふきだしがあるような場面でも、各ふきだし画像の拡大/拡大解除を繰り返しながらフォーカスが移っていくComicSurfingとは違い、字幕テキストがどんどん書き換えられていくわけですから、動作もきびきびとしたものになるかもしれません。まぁ、これは製品を一度試してみないことにはわかりませんが。

 願わくば同じ作品でXMDF版とComicSurfing版の両方が用意されるのが望ましいと思いますが、そういうわけにはいかないのでしょうね。
[PR]
# by masaki_graffiti | 2005-07-05 22:52 | 電子書籍ニュース(au)
今週のピックアップ
 今週から、電子書店パピレスDX、どこでも読書、SpaceTownブックス、Handyブックショップの各EZブックサイトにある新入荷情報から、私が面白そうと思ったものをピックアップして備忘録的にお送りしようと思います。
 基本的に上記にならんだ順にサイトを巡回していきますので、同じ書籍が他のサイトにある可能性もあります。なかなかスタイルが定まらず紆余曲折あるかと思いますがどうぞよろしく。

電子書店パピレスDX

c0069890_612169.jpg『今、何してる?』
角田光代 著/朝日新聞社/525円(税込)
商品説明より
 「この一冊は、私が珍妙な恋愛をしつつ、読んだ本の珍妙な感想をつぶやきつつ、ごくふつうにすぎていく日々をつづったエッセイです。あなたのごくふつうの日々と照らし合わせて読んでくれたらとてもうれしいです」(「序」より)。注目の直木賞受賞作家、角田光代による共感度100%のちょっぴりせつない恋愛エッセイ!
抄録も面白かったので少し引用
 私のどこが好き? と、恋人なり夫なりにたずねたとき、どう答えられるのがうれしいか、というテーマで友達と話したことがある。どう、というのはつまり、内面をほめられたほうがうれしいか、それとも外見か、ということである。
 驚いたことに、外見をほめられたほうがうれしいにきまっている、と大半の女友達が答えた。顔が好み、脚が好き、目がぐっとくる、肩のラインがたまらない、だから好きだ、といい続けてほしいらしい。なかには、尻のかたちがいいと今の恋人が言ってくれて、そのことに心底感動した、という人までいて、これはもう、驚きを通りこして不可解である。
 私は絶対的に内面派である。ココロがきれいだの性質がやさしいだのと言われたいのである。しかし私は内面をほめられたことがただの一度もない。手がいい、頭のかたちがいい、あげくのはては、うしろ姿がいいとほめられる。うしろ姿がいいといわれて喜ぶ女がこの世の中にいるのだろうか。
 かくして私は外見派の女たちに反論する。顔は老けていく、脚なんかいつ太くなるかわからない、太ればでかい目も小さくなるし尻はどんどん垂れる、外見なんかすぐ変化してしまう、そんなものを好きの理由にされて何がうれしいのか。しかし外見派には外見派の信念があるらしい。内面なんかそれ以上に無意味だ、と言うのである。
 女性の間の会話はときに非常に意味不明なこともありますが、なんとなく耳を傾けてしまいませんか? 私はぼーっとしてるので、彼女が「いまあの人たちこんなこと言ってた」というのを聞いて、あぁ聞いておけば面白かったんだろうな、と思うことが多々あります・・・。


c0069890_6121780.jpg『新版 めちゃくちゃわかるよ!経済学』
坪井賢一 著/ダイヤモンド社/630円(税込)
商品説明より
 なるほど! そうか! こういうことか!!
 圧倒的なわかりやすさ! 仕組みがわかれば経済はカンタンだ! 入門書の決定版!新版登場。
 旧版も電子書籍化されていましたが、2005年4月に書店に並んだ本書がついに電子書籍で登場しました。経済関係の書籍は旬がありますから早いうちに読んでおくのがいいかもしれません。新聞の経済面の記事もなんとなくわかるけれど、誰かに問われると答えに戸惑ってしまう、そんなうろ覚えなアナタ(というか私)にちょうどいいかも。


どこでも読書

『タイム・マシン』
H・G・ウェルズ 著 新庄哲夫 訳/グーテンベルク21/315円(税込)
商品説明より
 タイムマシンはその製作者を一気に80万年後の人類社会に到達させる。そこで見たものは・・・「明」であったか「暗」であったのか。ヴェルヌとならぶSFの開拓者H・G・ウェルズの出世作。
 映画『宇宙戦争』の原作者でもあるH・G・ウェルズ。以前からずっと気になっている作家にもかかわらず、まだどの作品も手が出せていません。グーテンベルク21からの電子書籍ってこれまでちょっと高かったんですよ・・・。この作品ぐらいの値段だったら出せそうですが。


Handyブックショップ

『(★2冊セットでお買い得)カフェとパーティーのレシピ ~「おうちでカフェめし」「おうちでパーティー」~』
辻学園 著 トッパンeBOOK編集局 編/トッパンeBOOK編集局/980円(税込)
商品説明より
 2冊セットでお得!辻学園監修のおいしく手軽に作れる家庭料理用レシピが満載!ケータイなら作り方や材料だっていつでもどこでも読めちゃうので買い物や調理のときにとっても便利。キレイな料理画像でレシピ選びもカンタンです。全レシピに栄養価が付いていて健康を気遣う方にもオススメ。
 お腹すいた・・・。


 もう少し紹介したいものもあったのですが、時間がないのでここまでで・・・。
[PR]
# by masaki_graffiti | 2005-07-02 06:00 | 新入荷ピックアップ
インターネット with 携帯電話
 久しぶりの更新にもかかわらず、電子書籍の話題でなくて微妙に申し訳ない気分です。

nikkeibp.jpより
携帯電話ショッピングサイトの利用者が倍増
楽天のポータル事業部門インフォシークと三菱総合研究所(MRI、本社:東京都千代田区)は2005年6月29日、「第16回携帯電話コンテンツ/サービス利用者調査」の調査結果を発表した。携帯電話のショッピングサイトの利用経者は携帯ユーザーの21.0%で、2004年11月の前回調査(10.1%)から倍増していた。
 私は携帯電話でネットを利用されている方は、もともとデジタル機器にある程度精通していて、PCも所有している方がほとんどと思っていたのですが、それはもう時代遅れの発想のようです。
 携帯電話のみでWebやメールを利用している人が多いからこそ、上記の記事のような調査結果が出たのだと思います。

 DUOBLOGを覗いてみますと、モノクロのシンプルなスキンを利用したブログが多いことに気づかれると思います。これは「PC用スキン」の設定をしていない、デフォルト設定になっているブログです。DUOBLOGは現在のところPC用スキンは携帯電話からは設定できないのです。
 つまり、携帯電話のみでWebを利用している方々が少なくないということを表していると思います。なかにはネットカフェや学校からPC用スキンを設定して、以降は携帯電話のみでブログを運営されている方も見られます。

 これからは企業サイトも携帯電話向けサイトにより力をいれる必要があるかもしれません。上記の記事の調査結果では女性ユーザーのほうが利用が多いとのことですから、化粧品メーカーなどが真っ先に力を入れてくることになるのではないでしょうか。調べてみれば意外といろんな企業の携帯向けサイトが見つかるのかも。FLASH使いまくりの表現力豊かなサイトもあるのかもしれませんね。
[PR]
# by masaki_graffiti | 2005-07-02 00:45 | 携帯電話考察
とうとう止まった
 毎週お送りしている「今週のベスト10」ですが、マイカ デジタル Books Newsの更新がとうとう止まりました。

 この連載は週刊のはずですが、更新曜日は水曜日と決まっているわけではなく、前後の火曜日や木曜日だったりします。遅い場合でも金曜の夕方までには更新されているのですが、今週は更新がありませんでした。あまりアクセスがないのでしょうか。

 実際、ランクインする書籍に対して、私が読んでみたくなるようなものも少ないので、このランキングをとりあげるのも少々億劫になっていたところです。
 EZwebサイトから新刊情報を丸ごと転記して、このブログで取り上げるということも考えたのですが、一つのサイトで一週間に10~40冊ほど新刊が出てますので、それを全て転記するのも大変です。

 なんらか別の形で新刊や注目作をとりあげる方法を考えてみたいと思います。
[PR]
# by masaki_graffiti | 2005-06-25 01:45 | 今週のベスト10